「ほっ」と。キャンペーン

スロー&シンプルでいこう☆

maupan.exblog.jp

リラックスを追求したい(*^^*)

ブログトップ

カテゴリ:本とかマンガとか( 3 )

家事の捨て方

すごーく気になる本を見つけたので、買ってみました。
e0022863_15383328.jpg
タイトルは「家事の捨て方」

毎日の家事でウツウツとしたり、やる気が出ないという悪循環にハマりまくっている私にピッタリの内容かも?
早速読んでみます!


[PR]
by maupan | 2015-01-14 15:37 | 本とかマンガとか
2014年ですね。前回の投稿から半年経ってしまいました。
やめたわけではありませんemoticon-0107-sweating.gif 今年もよろしくお願いします。
久々に投稿しようかなと思ったら、新しい管理画面が出来ていたので、それでやってみます。

ここ数か月、本やマンガをアレコレ読んでいます。
今日一日で読んでしまったのが、沖幸子さんの「50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算」

50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算 (祥伝社黄金文庫)

沖 幸子/祥伝社

undefined


私は50歳まで10年ありますが、とても参考になりました。
これから体力は減退していくし、更年期もくるわけだし、片付けや掃除は出来る限り
簡単にしていきたいなぁと思います。

本の中で印象的だったのが、現在70代で50代のときに同居の家族を亡くして
ひとり暮らしになってしまったという、沖さんの知人ふたり。

ひとりは、古い大きな家と物を手放し、小さめのマンションへ移り、若々しく輝いている。
もうひとりは、物が多いそのまま古い大きな家に住み続け、溜息をついている。

私の70代の母も5月に父が亡くなり、元々物が多かったのに加え、ひとりになり、
とても苦労しています。しかも、父が変なものを色々残していったので、さらに
ストレスになっているようです。
さらに、私や夫や便利屋などの手を借りるのもしたくないそうで・・・。
このままでは、ストレスがたまるばかりの家で、ずっと過ごすことになってしまうのかと、
胸が痛みます。

やはり高齢になってからでは難しいのです・・・。
そして、たとえ50代でやろうと思っても、なかなか急には出来ないものです。
今から自分の暮らしを小さめで快適なものに少しずつシフトしていきたいと思いました。

ついさっきも、「余計なもの結構買ってるよね~」と息子に言われてしまったので、
気をつけなくちゃ。


[PR]
by maupan | 2014-01-15 19:55 | 本とかマンガとか

花のズボラ飯

マンガ「花のズボラ飯」1巻&2巻を読みました。

花のズボラ飯

久住 昌之 / 秋田書店



以前から気になっていたものの、アマゾンのレビューを見ると「汚い」とか「気持ち悪い」など、
批判が多かったので躊躇してました。

ダンナさんが単身赴任している主人公主婦が、汚部屋でズボラ飯を食べる。

読んでみて、確かに汚いかも。でも、私は結構好きでした。
グータラな主人公が、自分と重なって他人の気がしない!!
私は普段はそこそこ無理して頑張ってるけど、なんせ根がグータラなので、子供がいなくてダンナさんが
単身赴任だったら、ああいう状態になりそう・・・。
いや、ズボラ飯さえ作らないかも。

批判があったからか、2巻からは汚い度が減ってました。

ズボラ飯をおいしそうに幸せそうに食べる。
いいことだと思いました。
家族のためにちゃんと作らなくちゃ、なんて無理しちゃいがちだけど、
私もズボラ飯を取り入れよう。

幸せな気持ちで食べるのが一番。

・・・で、早速今日はマンガに載ってた、「ごはん+かつおぶし+醤油+マヨ」を食べました。
おいし~♪
[PR]
by maupan | 2013-01-05 23:15 | 本とかマンガとか

by maupan(まうぱん)